リンスやコンディショナーをやめてみる

髪がぺたんこになってしまうならリンスやコンディショナーを使うのをやめてみる

リンスやコンディショナーはそもそも髪の毛や頭皮に栄養を与えているのではなく、どちらかというと、髪の毛をコーティング剤のようなものでコーティングしてツヤやしっとり感を演出しているというイメージです。

 

すぐに髪がぺたんこになってしまう人のような柔らかい、コシのない髪の毛にリンスやコンディショナーをすると、髪の毛をコーティングするので、その重みを髪の毛が背負うことになり、髪の毛が立つどころかさらにぺたんこになってしまう可能性があるからです。

 

また、リンスやコンディショナーは疎水性なので、付けているときには良いのですが、実際には髪の内部には潤いは浸透しないので、使い続けるほどに、パサパサになって乾燥してしまいます。

 

この乾燥はぺたんこ髪の人が目標としている「フワッ」と仕上がるという場合とは違いパサパサになりまとまりのない毛。つまり不健康な髪質になりやすいので注意が必要です。

 

どうしてもその場しのぎでリンスやコンディショナーを使いたい場合には、髪の毛先だけに付けるようにしましょう。

 

リンス、コンディショナー不要のノンシリコンタイプのシャンプーがオススメ

 

ぺたんこタイプの髪質の人の髪質改善には、「ノンシリコンタイプ」のシャンプーがオススメです。

 

ノンシリコンシャンプーは、髪の毛や頭皮に栄養を与えて健やかな地肌や髪質を育む目的で作られているものが多く、天然由来成分で作られているものも多いので髪の毛や地肌にも優しく、安心してずっと使い続けることが出来ます。

 

ノンシリコンタイプのシャンプーの特徴は、リンスやコンディショナーが不要のものが多く、使い始めの感触が「キュッ」として指どおりが悪く、きしむ感じがしますが、すぐに慣れます。

 

また、洗い上がりにドライヤーでブローするときに、「フワッ」とした自然な感じに仕上がるのもノンシリコンシャンプーの特徴です。

 

今までぺたんこな髪質で悩んできたという人も、ノンシリコンシャンプーにシャンプーを変えて髪質が変わり、悩みが無くなったという人をたくさん知っていますし、私自身もぺたんこ髪で30年以上悩んできましたが、シャンプーをノンシリコンタイプの物に変えることで髪質を改善することが出来ました。

 

今、髪にボリュームが出なくて、すぐにぺたんこになってしまうぺたんこ髪質でお悩み・・・でしたら是非一度、ノンシリコンタイプのシャンプーを使ってみることをオススメします。

 

シャンプーを変えただけでこんなに感触が変わるのか〜と驚くこと請け合いです。

 

髪 ぺたんこにおすすめのシャンプーランキング